社会不安から国を鎮護するためになんとか「うめきた」に大仏を建立できないかしら。

検索

ユーザー ハッシュタグ

ヒライユウゾウ

社会資源コーディネーター

現在値 0.002000BTC
時価総額 2.000000BTC
発行VA数 1000VA
おもしろい出来事にであうと記事を書く→"会うとプット"をしています。

人、場所、物、情報をつなげてやさしさとおせっかいで再構築したいと考える40超えたおじさん。

おじさんはおじさんならではの人生経験を活かしたつなげ方で、多様性の未来への隠し味としてアウトプット中。いままでもこれからも「Master of Life」~人生の達人~を目指して自分も楽しく、家族も楽しく、周りも楽しく。

今更ながら恥も外聞もないので「赤心を推して人の腹中に置く」で人と接していきます。

人、地域、文化をつなぐ、ローカルメディア「梅田の北っかわ!」管理人
http://www.kita-umeda.com/

私の理想の生き方に向かう取り扱い声明書「Master of Life」
http://yuzo-page.com/

ほしいものリストとVALUで応援してください
https://goo.gl/GBOmOa
ヒライユウゾウ

「つむぐ」のFacebookページができました。「いいね」をしていただけると嬉しいですが、さらに今後楽しみなサイトなどコメントをつけてシェアしてくださいますともっと嬉しいです。

https://www.facebook.com/tumugu.jp/

ヒライユウゾウ

困ったときに助けてではなく、普段からいろんな人と繋がっておくことで、自分の身に想定以外の不幸な出来事があった時に助けていただく、またはその逆もあり。

そのお互いの「してやった」「やってやった」感がないつながりができるときっと今よりも生きることが楽になり、やがて楽しくなると思う。

この「してやった」「やってやった」感がない人と同士がつながる仕組みを私は作りたかったんだと思う。

知らんけどw

ヒライユウゾウ

「つむぐ」で販売中のかぼちゃのサブジが売り切れました。そして買った商品が自分に届くのではなく、支援先に届く「おすそわけ」にお願いしたわけではないのに、支援していただけました。

少しずつですが、考えてきたことが回り始めています。

ありそうでなかった通販サイト「つむぐ」私が時間取れないんですが良い感じで動きだしています。

https://tumugu.jp/shop/

ヒライユウゾウさんが優待を追加しました。
通販サイト「つむぐ」オープン記念! 自分と自分の周りの人がつながってさらにその周りもつながってみんなでシェアリングエコノミーみたいな相互関係ができればと考えています。

そして、知り合いの作家さんの作品や、おいしいと思うものを販売し、それと同じものが子ども食堂などを運営しているところにも寄付できればいいなと思いそんな思いを通販サイト形にしたのが「つむぐ」です。

「つむぐ」はこの9月にオープンし、知名度も取り扱い商品もまだまだですが、少しずつ頑張っています。

その中で高知で出会った「きびなごケンピ」の味をVALUERの皆さんにまずは知ってほしいと優待をします。

優待には以下のような条件があります。

1.優待での発送はおひとり様1パック
2.発送は国内限定で定形外郵便での発送になります。(海外の方はつながれそうな方はなんとかします)
3.食べた感想をVALUやその他SNSで報告してください。そして予想以上においしかったと思う方はぜひ宣伝してください
4.優待は自己申告制でこちらからお尋ねはしません。また発送先はFacebook(https://www.facebook.com/yuzo.orz)にお知らせください。匿名アカウントの方でも実名と現住所を教えていただくことが必要です。
5.過去に別の優待をご利用された方でも今回の優待使えます。

上記が優待の条件です。ぜひ皆さん申請してください。

保有者全員 2018/09/25~2018/10/31

ヒライユウゾウ

今日はオデッサ作戦前の大切な作戦。奈良の高取という所にある眼病封じの壷阪寺に娘の視力が良くなるようにと家族でジェットストリームを!
んで、わかったんですが、ペアルックってなかなか突っ込みにくいやないですか。「おたくらラブラブですね」とか、でもトリプルルックならむっさ話しかけてくれるんですよ。駐車場でもお土産屋さんでも、食べに行った食堂でも。
やっぱり2人の世界に入ってないからですかね。
やっぱし家族円満が一番です。

ヒライユウゾウ

春から取り組んできたことが次のステップへ変わる時。ちょうどこの取り組みがその瞬間だと思います。

日本語学校の留学生さんとオープンガバナンスはじめました!
https://naniwakumachisen.hatenablog.com/entry/2018/09/21/004133

日本語学校の留学生さんとオープンガバナンスはじめました! - 浪速区まちづくりセンター ブログ

「浪速区は大阪市24区の中で1番面積が狭く、転入率と転出率が1番多い。15歳未満の割合が1番少ない、外国人の割合が1番多いのも浪速区なんです」。と話す市民協働課課長。 この浪速区の現状を誰...

浪速区まちづくりセンター ブログ
ヒライユウゾウ

下記のECサイト「つむぐ」のTwitterアカウントです。

こちらのアカウントをフォローして、RT、いいねしてもらうだけでもうれしいです。

https://twitter.com/minnawotumugu

ヒライユウゾウ

今月から「つむぐ」というECサイトを始めました。本当は、カウントダウン告知して始めるつもりだったのに(あのWindows95の発売の時のような)

コアになる商品の取引交渉に遅れたり、主力商品である「高知の財布」が世間で大人気となり、うちが応援するというよりうちが取り扱わして頂いてます状態になり・・・

そんなこんなしながらも志はぶれずにハッチアウトいたしました。

「高知の財布」を取り扱いさせていただいているおかげで初月に注文もいただき、ありがたい悲鳴です。

「つむぐ」の特徴は駆け出しの作家さんなどの商品を扱わせていただきながら、pringなどを導入し手数料を減らす代わりに、子ども食堂などへの支援の商品を置いて、ポチツして応援してもらおうというものです。

ありそうでなかった仕組みだと思いますし、この仕組みは誰でも考えれそうですが、いざ実現するにはVALUのつながりのような人たちと出会わなければ実現できませんでした。

面白いと思った人は是非ヒライのVALUを買って応援してくださいね!

https://tumugu.jp/shop/

ヒライユウゾウ

「つむぐ」のサイトで取り扱う商品が少しずつ増えていっています。
「つむぐ」ブログ更新いたしました。
タイトル:京都楽天堂さんの商品を取り扱い開始。
https://tumugu.jp/wp/2018/09/17/post-278/

京都楽天堂さんの商品を取り扱い開始。

目次 1. 京都にある生産者とお客さんをつむぐお店「楽天堂」 京都にある生産者とお客さんをつむぐお店「楽天堂」 この度京都市にある豆とスパイスの専門店「楽天堂」さんの商品を取り扱わせてい...

つむぐ
ヒライユウゾウ

昨日は大阪市といっしょに頑張ってきた「銭湯」の取り組みを話してきました。

話したあとにけっこう質問攻めにあい、関心の高さを改めて再認識しました。

ヒライユウゾウ

今日はこちらで昨年最終選考に残った大阪市さんとの取り組みをしゃべらせいただきます。
https://www.facebook.com/events/236106323774573/

ヒライユウゾウ

昨日私のVALUが売れました~。そして新しい仕組みの通販サイト「つむぐ」が始動開始です。
F ZEROのようなスタートダッシュではなく、阿蘇のSLのようなゆっくりとしたスタートです。
Twitterアカウントも作成しました。
https://twitter.com/minnawotumugu

ヒライユウゾウ

まぶいを落としちまった

ヒライユウゾウ

大仏と言えば東大寺、東大寺と言えば十七夜(らしいです)
関西の踊りじまいが今年は祭日。う~ん、行こうかなぁ、行けるかなぁ
https://narashikanko.or.jp/event/%E5%8D%81%E4%B8%83%E5%A4%9C%E7%9B%86%E8%B8%8A%E3%82%8A%EF%BC%8F%E6%9D%B1%E5%A4%A7%E5%AF%BA%E4%BA%8C%E6%9C%88%E5%A0%82/

十七夜盆踊り/東大寺二月堂 | 奈良市観光協会サイト

ヒライユウゾウ

みえる、つながる、ありがとう。新しい人々が繋がりお互いが何かの時に助け合うことができる通販サイト「つむぐ」がオープンいたしました。

コンセプトはヒライユウゾウというおっさんのセレクトショップ。知り合いの作家を作品を広報・販売させていただきながら応援し、寄付もいただきながら支援が必要なところに支援していけたらいいなという単なる物を販売するだけでなく、経済活動を通じて横のつながりを作っていく仕組みです。

ほんまにそんなことできるんやろうか?私にもわかりません。でも失敗できないとこの構想を決めた時に絶対に外れることのないサジタリウスの矢のイメージをオラクルXさんに描いていただきました。

オペレーション「サジタリウス」が何故か、日本的な作戦名「那須与一の矢」に変わってしまいましたが、どちらも100発100中なのは変わりません。

そして応援したい作家さんの1人中島匠一さんの高知の財布を取り扱いしようと思っていたところ、例の大人気より、品切れ状態が続く状況に。今回やっと再入荷の目途が立ち「つむぐ」もそれに合わせて始動を開始します。

作家さんの応援以外にも、子ども食堂などに支援する寄付も受け付けています。ブログの方にどういう仕組みなのか、どんなところに寄付するのか書いていきますので、作家さんの作品を買って応援と、子ども達への支援もよろしくお願いいたします。

この試み自分でもどうなっていくか全くわかりませんが、皆様温かく見守ってください。

https://tumugu.jp/shop/

ヒライユウゾウ

そ、そんぷ~さん?
https://twitter.com/shomeijuku/status/1038300655817879552

照明塾・橋田裕司 on Twitter

“https://t.co/gxPaeMNmh2”

Twitter