まずは作品の単行本化が目標です。そして、アニメ化できるような、大きなコンテンツを生み出すのが夢です。

根田啓史

漫画家

現在値 0.001100BTC
時価総額 55.000000BTC
発行VA数 50000VA
漫画アプリ ジャンプ+(集英社)にて、僕のヒーローアカデミアのスピンオフ、僕のヒーローアカデミアすまっしゅ‼という漫画を連載していました(全5巻)。

出版業界は今、急激に変化していて、従来のビジネスモデルも正常に機能しているとは言えない状況です。


僕はこれから多くの出版社は、新人育成やコンテンツ開発にあまりコストをかけず、すでにある程度ユーザーのついているコンテンツを、メディア展開やグッズ開発などでより大きくすることで利益を出すようなスタイルをメインにしていくだろうと考えています。


現状を見ても、既に出版社各社で囲っている新人たちよりも、フリーで自主的に作品をどんどん発信してる人の方がクオリティが高いと感じますし、
逆に出版社も積極的にフリーの作家を引き込んで、そこにコストを割くようになってきています。


だから僕もその現状に対応するため、独立することにしました。

自由にコンテンツを量産し、自前の読者と流通経路を作ることで生活基盤と主導権を確保し、

僕が作ったものの中から、より可能性のあるものを出版社と協力して更に大きくしていく、という流れを作りたいです。


その為の基盤づくりの一環としてvaluの運用を始めました。

現在、twitterとpixiv、fanboxで漫画を公開しています。
マネタイズの方法も少しずつ、肌感を確かめながら開発しています。

まだ活動を始めたばかりなので、年内はその基盤づくりに一番重点を置こうと思っています。
それがある程度固まったら、あとはひたすら漫画を書いて、価値を高めていきます。

valuの運用方法自体は模索中ですが、漫画に関してのやることはある程度方針が立っていますので、応援して頂いて損はないと思います。

詳しい活動内容などは、以下のHPに集約してありますので、興味のある方はご覧ください。
http://nedaland.backdrop.jp/