日本の女性を部屋着を通して幸せを創造する。女性を乳がんから救いたいという想いから商品の開発

ものづくり部屋着 Yuki Kawano

代表取締役

VALUERがまだいません

VALUの購入へ
『日本の女性は美しい』そんなキャッチコピーがあるが、女性の笑顔が日々の何気ない日常を明るくしていると信じている。日本の女性を1人でも笑顔に。衣類を通して幸せの創造をしてもらうをコンセプトに商品の開発、販売を行うことを決意。
2年前に、5歳の頃から今でも大親友の母親が乳がんの申告を受け、大きなショックを受ける。
日本の女性12人に1人が乳がんにかかり、 また、年間6万人もの女性が乳がんと診断、年間12,000人もの女性がなくなっているという事実を初めて知ることとなる。その一方で日々の生活や下着、インナーによって対策が可能なことを知る。女性の笑顔を1人でも増やしたい!女性を乳がんから救いたいという想いから商品の開発を決意。
女性に笑顔を届け幸せを創造する商品を届けたい。
女性に喜ばれる商品の提供を誓い、また、誰かに喜んでもらえる事業をしたいという自分の想いから創業を決意。
商品の開発にあたり、天然素材の仕入れ、独自の製造の仕方によりコストがかかるためVALUを始めました。