キーワードを入力

ユーザー ハッシュタグ
Yuki Hasegawa
クラブジャズとスラッシュメタルをこよなく愛します。

臨床検査技師と三浦半島で力いっぱいキーボードを叩いてCG作家をやってドローンを飛ばしています。

outobuckscoffeeの中の人。

主にヘビーメタル文化史と脱社畜論のnote
https://note.mu/outobuckscoffee

多重露光のインスタ
https://www.instagram.com/outobuckscoffee/

海辺の暮らしのインスタ
https://www.instagram.com/yyuki451/

モノクロのインスタ
https://www.instagram.com/outochrome/
See More
VALUを売買する
サカキミヤコ@超新星爆発したい 2VA
Namazu 2VA
なかま ゆき(え) 1VA
侑利 (starhappy) 1VA
坂本親一 1VA
Yuki Hasegawa

シンデレラ体重というのパワーワードを見た。小さい事が正義と言わんばかりのネーミングなのか。

だったら最近カンブリアエクスプロージョン(爆発)した草コイン達も「シンデレラコイン」とか言っておけば、なんだかロマンがあって良いじゃないか。

12時まではガラスの靴でも時間を過ぎると元の姿に戻ってしまう。ああ、なんかこれも草コインっぽい。

所詮我々はサトシナカモトに魔法をかけられたリトルピープルか。
それはそれで悪くない。

あれほどまでに渇望していた非中央集権というユートピアはスマホ上でなされる壮大な丁半博打に回収されてしまった。

スタンレーキューブリックが、狂った街TOKYOで繰り広げられるスマホカジノを見たら、2001年宇宙の旅の冒頭に重ね合わせるのだろうか。

未来からやってきた小さな黒い板に踊り狂う姿。

そう、人間は合格した。

Yuki Hasegawa

別にお金貰えなくてもいいし、むしろこっちからお金払ってでもやりたかった事は、色々なところにタグを付けっ放しだった情報の整理だったのかもしれない。

MV制作をメインにしていたときは、毎日コツコツとYouTubeで動画を乱読というか乱観していた。
それを月ごとにプレイリストを作ってみた。3000本くらい。

今までどのくらいの本を読んだのかわからなくなってイラっときたからNumbersに書き起こした。

日々の思考やジュルスケを書いた紙のノートは全部写真撮ってEvernoteに移植した。

逆立ちしても敵わない気になるデザイナのブログを18年分Evernoteに移植した。

メモがわりにツイッタのいいねを使っていたのは、ジャンルごとにTogetterに振り分けてた。だいたい4800くらい(何故今までこれをやらなかったのか激しく後悔している)。

グッときていたnoteの記事はマガジンにまとめてみた。

デザイン、エッセイ、プログラム、、、なかなかのフィールドの広さと混沌。
第一弾は100記事溜まったからここでシェアしときますね。

https://note.mu/outobuckscoffee/m/mfca0816cf4fd

グッときた記事memo|嘔吐バックス珈琲/Yuki.H|note

note(ノート)
Yuki Hasegawa

マジンガーZも辛いよな。。。

俺は涙を流さない ロボットだから
マシーンだから

だけどわかるぜ 正義の心
平和を守り 悪をうつ

という話でもある。

「ただの歌詞じゃねえか、そんなもん」

https://note.mu/outobuckscoffee/n/nefc2ab782e74

これは才能を潰さないようにとか偉そうな事ではない。これ以上、つまらぬ事で自身の享楽を潰したくないというエゴである。

ただの歌詞じゃねえか、そんなもん|嘔吐バックス珈琲/Yuki.H|note

「うわ、気持ち悪っ、、、」 最近よく燃えた童謡の歌詞を読んで、猛烈な不快感を覚えた。 好きか嫌いかで言ったら間違いなく嫌いだ。 と、同時にここまで人の感情を揺さぶるこういう音楽を...

note(ノート)
Yuki Hasegawa

消滅可能性都市の京急ストアでもバブルが繰り広げられている。

大好評のウィークリーベジタブル、今週も野菜の価格に大きな動きがありました。

まずはブロッコリー、680JPYと過去最高値を更新、続いてレタスも570JPY、かいわれが130JPYとそれぞれ最高値を更新していきました。加熱していく野菜の高騰、この動き、落合さん、どのようにお考えですか??

これねー、どうもいきなり上がって下がってるのとか明らかに投機筋が入ってるとしか思えないんだよねー。なーんかキナ臭いんだよなー。高騰している事よりも、このボラで儲けている人がいるってのが重要で、それはつまり非中央集権じゃない近代のロジックとシーソーが行われている事に問題がある。

そうそう、だから先週のうちにトマト買っておけって言ったじゃん。え、先週の放送で言ったよね。

あとは、、、はくさ、、いや、これ以上は言及しません。

、、、高いよなあ、、でも一風堂に行くの一回我慢すれば全然チャラにできるんですけどね。ビットコイン240万だと買うけど80万切っても買わない心理か。投資は猿の方が強かったりするアレか。

Yuki Hasegawa

歌詞でここまで炎上できる日本、平和で最高だ。

献身的な押し付けがましい呪いがアレだというならただ単に言い方の問題で

「あたし おかあさんだから 唐揚げあげても別にいいんだけどさ ただYAZAWAが何て言うかな??」

って言われたらそりゃ逆らえる訳がない。あ、ダイエット中なんでいいっす、先輩どうぞ俺の分も食べてください!となるのがオチだ。

たかだか歌詞じゃないか、そんなもん。
「ベイビー!」と「イエー!」と「キャプテンギター!」まるでSEOを意識したブログのタイトルのようにたった3つの単語で歌詞が構成させるギターウルフとかもっとヤバいじゃないか。

パリは燃えているか、否、インターネットは燃えているか。
こうして炎上案件を観察していると、そこはできれば触れて欲しくなかった社会の無意識がどこにあったのかが可視化される。
裏から言えば、今まで昭和という均質性に押し込められていた閉塞感の正体がここにある、というのがよくわかる。
「我慢良くない」を我慢を賛美する歌詞から深読むというのも皮肉なところでもあるが。

燃えて燃えて煮えたぎって、今のうちに灰汁を出しておく、そう考えれば未来は明るい。

Yuki Hasegawa

古代ローマには「アシタカラホンキダス」という自堕落な神が居て、その末裔はシルクロードを経由して日本へ伝来し、今では妖怪「さきおくりん」としてあなの予定をどんどん先延ばしにしているらしい。

ちなみに「ダアシャリアス」という神がその昔に三浦半島の交通を統治していて、今でもその感謝の心を忘れないようにと京急線では一駅ごとに叫ばれているっていうのは、一般常識ですよね。え、今考えたんだろうって。いやいや、それは悪い噂です。

10年分の「明日から本気出す」を圧縮したパスワード管理と戦ってみた。手書きでメモしたり、気合い入れて覚えていたり、エクセルで管理したりとごちゃごちゃしていたものを一括で管理ソフトにまとめてみる。クラウドで保管するのもちょっとおっかないし。

思いつく限り洗い出して、表に書き出して、使っていないものはアカウント削除して、、、とやってだいたい150サービスくらいか。特に仮想通貨関連で取引所やら両替所やらウォレットやらでバカみたいにアカウント増えているとどこかで記憶がGOXしそうでヒヤヒヤしていた。そんなんだからただでさえ少ない脳のメモリを使って思考が鈍くなる。

パスワードを全部更新して管理ソフトで動作確認してついでにブクマの整理も、とやっていたら18時間くらいかかってしまう。これは消耗しますね。この時間あればドラクエ結構進めるんじゃないか。3だったらアレフガルドくらいまで到達できるぞ。

こういうのあるから情報のメンテナンスマジで大切っすね。

なんとか脳内のメモリは少し空いた気もする。

よし、これで明日からまた心おきなく確定申告の準備を先送りできる。

Yuki Hasegawa

人にも年輪のようなものがあるな、と思う事がある。

可愛い女の子よりも綺麗になったアラサー女子で、天才ほにゃリストよりも突き抜けて変態になってしまったオタク男子の方が魅力的に見える。

というのも動いて喋っているはあちゅうしを見たとき、ちょっとそのオーラにビビってしまった。
マジか、それ言っちゃんだ、、、と社会の無意識に塩を塗りたくるそこそこ綺麗な高学歴オネイサンくらいにしか思ってなかったが、なんだあの貫禄は。
「弛まぬ鍛錬で勝ち取った内面から出る美しさ」の気迫がなんかやばかった(語彙力)。

個人情報をネットに晒すなんて危険!と言われていた10年前から顔出し名前出しで戦い抜いてきた貫禄か。

悔しかったらあなたも努力してみなされ、と言わんばかりの三島的マッチョイズム、ぐぬぬこの小娘、、、と思いながらも割とリスペクト。

そういえば「年齢は魅力」というコピーがあった。別に熟女推しとかそういう訳ではないが、確かに加齢と共に美しさを重ねる人は素敵だと思う。若さにしがみ付いて服装だけ気を使ってもだいたい頭の中のバブルが終わっていないイタい人になってしまう。

12年前から愛用している某平和的トライバルブランドの服類、若作りになっていないかと焦ってこそこそと整理し始めた。

ちなみに三島で思い出したが、現代版金閣寺は「やがてアイコスを吸い込み、ひと仕事を終えて一服する人のように、生きようと思った。」とか台無しな感じになってしまうのだろうか。それはそれで悪くない。

Yuki Hasegawa

少しくらい具合悪くてもなんとかなるレベルを実力としておく、とは森博嗣の言葉。

いや、マジでこれ限度があるだろ。

完全栄養力かつリーサルウェポン一風堂赤丸スペシャル粉落とし麺半分にんにくマシマシが全く太刀打ちできないレベルの風邪を拗らせる。
童貞を拗らせた方がマシなんじゃないかって次元で辛いぞ、マジで。
体がビタミンCを欲しているのか、ものすごい勢いでキレートレモンとオレンジジュースが消費されていく。

今なら戸愚露弟にあのセリフが言える。「酒はダメなんでオレンジジュース下さい」

まるでここ数日の仮想通貨の値動きに連動したかのようなHPの推移だった。もしや気づかないうちにアルトコインになったというのか。

なんだかFacebookのようにキラキラしていくVALUのタイムラインに、全力で逆らっているのではと思いはじめている。いや、いいんですけど。

誰も読んでいない前提で割と楽しく書いているんだけどその理由がちょっとわかって、たぶんこのノリがアレだ、テキストサイトもしくはmixiのノリだ。ああ、フォント弄りが無くて良かった。あったらこ今の一文は絶対にワードアートのように彩っているはずだ。

mixi、、、なんて香ばしい響きだ。情報処理室というのは名ばかりで、型落ちのパソコンの墓場に一歩足を踏み入れると、そこは一面オレンジの画面だった事を思い出す。足跡機能の破壊力はインターネット界の歴史に残る暴虐さだった。人狼ばりの心理戦、東野圭吾も唖然とする程のトリックとアリバイ崩しが日本の至るところで繰り広げられていたかと思うと、なんか恐ろしい。

マーク・ワイザーは今頃ニンマリしているのだろうか。本当に無線網が高度に発達してコンピュータとインターネットが特別なものではなく、生活に溶け出して遊び道具になっている。次は鳥山明の世界が実装されると思わせておいて、星新一の世界のような気もする。

昔は法廷通貨というものがありまして、発行枚数が無限で持っている程に価値が減っていく、そしてハッシュレートは年齢によって決まるというものでした。実際に我々が使っているものは仮想通貨と呼ばれていたんですよ。みたいな。

Yuki Hasegawa

自分のやっている事が正しくてメジャーに媚びない売れてなくても頑張ってる俺たち最高!
AKBとジャニーズとEXILEがトップ10に入る日本のヒットチャートはおかしい!
音楽は素晴らしいんだ、音楽で世界を救いたいんだ!

って言うバンドを小馬鹿にするために真面目にバンドをやっていたときのキロクがあった。


フランクナッパの四谷怪談
https://www.youtube.com/watch?v=OtO9m8H-P28


色々と著作権的に危なかったんだろうけど、結局大して売れなかったから大丈夫だったと思う。

しかしアルミシェルのスネアは音がクリアでいいですね。

途中で思いっきり耳なし芳一の耳を投げつけられてものすごく嫌そうにしていた。

OUTO REVERSE 嘔吐リバース LIVE2008 1228 天才ナッパの四谷怪談

天才ナッパの『四谷怪談』 "耳なし芳一編"(LIVE)http://www.geocities.jp/outoreverse/

YouTube
Yuki Hasegawa

紅に染まったこの俺を慰める奴はもういない、とはまさに今日のウェジットの為にある歌詞か。

こういうときこそ、心を鎮めて堀江貴文のゼロを読む。

最後に一言「はたらこう」が素敵じゃないかこんちくしょうめ。もうなるようにしかならん。

さてさて、100人共著にエントリーするのすっかり忘れていたから仕方ないんで勝手に書く。

あまりスピスピしい事は興味無いのだが、確か場所の力はある。

そこにいる人がガッツあれば自分も元気になれるし、しおれていれば同じくしおれてしまう。

なんとなくこの場所が好きだなという場所はどこか。スポーツ用品店か、日曜の午前中に行くスーパーマーケットか。

やはりここは、初めて訪れる街の朝7時のスタバが良い。

きっと昨晩までは少し金持ったマイルドヤンキーがウェイウェイと夜遅くまでフラペチーノでもキメていたんだろう。

昨日までの疲れは朝日でそっと洗ったかのように佇む、誰もいないスタバが好きだ。

何もかもが無垢で新しくて、地元の意識高いおじさんがハウスブレンドをキメながらゆっくりと新聞を読むくらいのお客さんしかいない。東京だと少し疲れている店員も、心なしか小話が進む。
(といっても、ケーキに会うのはこっちのブレンドだとか、今日から新しいブレンド始まりましたとかその程度だけど)

旅をするときは温泉よりもシティホテルが良い。朝食は無しにしておく。

外山滋比古教信者としは朝食はあまり激しく食べたくないし、どこに行っても同じメニューのバイキングに飽きているというのもある。

けれど一番の理由は、早起きしてその街のスタバで朝を過ごしたいから、が正直なところでもある。もしかしたらスタバを目当てに旅してるのではと思うときすらある。

普段とは違うリズムで知らない街で暮らす。
旅の醍醐味は絵葉書の景色を確認する事ではなく、こうやって思考をリフレッシュする事にある。

そんな楽しみがあるから、初めて訪ねる街の早朝のスタバが好きだ。

さて、都内から見た朝に良い感じのスタバはどこだろう。

鎌倉は御成町店に集中しているんで、江ノ島店、葉山海岸通り店とかは狙い目か。富山、金沢、ラッシュが始まる前の大宮も静かで良かった。

随分と電車で読書が捗ったと思いきやまだ7時か。 そうして始発の鈍行を乗り継いで着いた水戸も良い。

ああ、旅に出たくなってきた。

XEMよ、反発と暴騰よろしく。

Yuki Hasegawa

三日三晩に渡徹夜で昼寝して考えた昨日の続き。徹夜繋がりで。

文春に殺された小室哲哉。

いや、逆だ。我々は、愛想をつかれたのだ。
こんな愚民に曲を書いてやるほどに才能を無駄に使う価値は無い。

iPhoneのバックアップも、GOXされたビットコインも、往往にして大切なものは失ってから初めて気がつく。

我々は一瞬しかないマウンティング射幸心に目が眩んだ挙句、究極的な快楽を自らの手で壊してしまった。

少しだけ懲りたのかもしれない。
流石にこの報道はやばいんじゃね、、、そういう声が以前よりも増えた。

こんなクソみたいに淀んだ世の中の流れが、本当に少しだけ変わってきている。長かったインターネットという名の日本イントラネットの閉塞感にほんの少しの針の穴くらいの希望が見えた。

石を投げる標的が不倫から他の何かに変わらなければミッションは進んだ事になる。

あまりにも大きい空虚になってしまったが、最悪の結末にならなかった事だけは少しほっとしている。

ふう、2018年始まって一ヶ月、なかなかヘビィだよ。

Yuki Hasegawa

昔は音楽は特別なものだった、何かを我慢して買うものだった。

確かにそうだった、小遣い貯めて買ったCDを飽きずに延々とリピートで聴いていた。ジャケ買いなんて清水の舞台からワイヤレスバンジージャンプするような気分でやっていた。

お金が無いから、ハズレを引いたとしても、何とか良いところを探し出して聞けるようにする、意地でも人の良い所を探す心の広さも手に入れた。

確かにそういう時代もあった。楽しかったし青春だった。

そしてたった20年で音楽は世界中にばら撒かれ、無料で聴けるのが当たり前の世界になった。

CDバブルを過ごした我々がするべき事は21世紀を1998年に戻す事ではない。ましてや今の若者はいきものがかりしか聴けないとか言って見下す事ではない。

これからの時代を作るのはそんな若者だ。
淘汰されるのは当然、年寄りになる。

片足を突っ込んだ棺桶から抜け出るにはどうすれば良いか。

過去を殺し、そして未来を受け入れる。

90年代、小室哲哉がヒット曲を連発していたとき、カラオケで歌われる前提の曲なんて作品ではなく商品だと散々ディスられていた。
音楽には主義や主張や夢が詰まっている素晴らしいものだと言ったロックバンドが主にカラオケやヒットチャートを否定していた。

今、彼らの事を誰が覚えているだろうか。

カラオケで歌いやすく覚えやすいメロディーの小室作品は、僕らの人生をこんなにも豊かに彩ってくれた。

小室哲哉は音楽を作る以上に文化を作っていた。

メディアに言いたい事はトラック3台分くらいはあるけど、まずは今まで本当にお疲れ様でしたと、たくさんの素晴らしい曲をありがとうございました、と感謝のヘッドバンギング。

Yuki Hasegawa

意識高いような話。

臨機応変は初志貫徹の対極ではなくその一部として存在している。

ずっと言ってるよね、と、まだそんな事言ってるの、の違いについて。

「君は変わっちまった」

https://note.mu/outobuckscoffee/n/naa1a84ac55a6

君は変わっちまった|嘔吐バックス珈琲/Yuki.H|note

臨機応変は初志貫徹の対極ではなくその一部として存在している。 なんだかノルウェイの森の科白みたいだけどもそんな気がしている。 「すごいね、前からずっと言っているよね」 となるか「...

note(ノート)
Yuki Hasegawa

淡々とやるスポーツが好きだ。

野球はルールがわからないし、サッカーはボールが見えない、バスケはジャンプして足挫いたのがトラウマで金輪際やりたくない。

主にやるのは水泳、ランニング、ウェイトとある種スポーツに禅を求めている。

仮にもボディビル三島会の会長を務めさせて頂いている身だから日々の筋トレは欠かさない(尚、会員は立ち上げ時から一貫して自分一名である)。

大声を張り上げる事もない。視野を限界まで広げて臨戦態勢でピリピリするでもない。

体を動かしている間、ひたすらに筋肉の動きに耳を澄ませ、無になれる。

己との闘い、なんて大げさな事は言わない。ただ、なぜか得られる爽快感がクセになる。始める前はあんなに乗り気じゃないのに、終わってみて後悔した事は不思議と無い。

あるとすれば張り切りすぎた翌々日の筋肉痛(マッスルペイン)で、ちと後悔するくらいか。翌日じゃなくて、翌々日なのが切ない。

習慣的に体を動かすようになって、あんなに大好きだったアルコールとニコチンを自然と必要としなくなった。

体を痛めつけなくなると面白いアイディアが湧いてこない弊害もあるというが、残念ながら元からジャブジャブとアイディアが出なかったからその心配は杞憂に終わった。

貴方の笑顔がプロテイン。なんだか懐かしいが意外とこれは世界の真実かもしれない。

Yuki Hasegawa

法定速度を1kmでもオーバーしたら銃殺されかねない清廉潔白な純潔にして純血を求める世の中を憂いて書いた。

血が濃くなっていく未来を憂いる。

「破滅に向かわせる純愛ファシズム」

https://note.mu/outobuckscoffee/n/nc242d404496d

破滅に向かわせる純愛ファシズム|嘔吐バックス珈琲/Yuki.H|note

さすがに加熱しすぎる不倫報道にちょっとドン引きしてしている。 サルモネラ菌じゃないんだから、気に食わないからと言って加熱したところでどうにもならんだろう。 ここに感じる違和感、な...

note(ノート)
Yuki Hasegawa

Peing作ってみたら意外と質問が来る。嬉しい事です。

朝はどのように過ごしていますかとの質問。

「休日の朝はじっくりと珈琲淹れたり、朝日を眺めつつ早朝の海辺をテクテク歩いています。
寒いな、起きたくないなって思う朝にえいやっとベッドから抜け出すのも、ついつい二度寝してしまうのも、どっちも楽しいですよね。 」

我ながらなかなかシャレオツな意識高い回答。
まあ本当は起き抜け一番でゴリゴリAEであんな事やこんな事やってニヤニヤしているけど、これぞナチュラルボーン意識高い系。

まさか朝一番でコインチェック開いて、ふふふ、今日もビットコイン絶好調だぜ、と含み益を見ながらニヤニヤしたりとかしませんよね、フツーは。

マイニング用のPC見てはXPザクザクですね、おおビットゼニーもいい感じに掘れてますね、ニヤニヤしませんよね、フツーは。

寝ロングが決まったぜ今日もビールかけやろうぜHuuu!!!とかレイザーラモンみたいなテンションになりませんよね、フツーは。

暴落のときに紅に染まったウィジェットを見て慰める奴はもういないとか言ったりしませんよね、フツーは。

要望があればメタルっぽく答えます。

https://t.co/li8ZBdhiq5

嘔吐バックス珈琲/Yuki.Hの質問箱です

何でも質問してください

Peing