検索

ユーザー ハッシュタグ

神谷友樹

VALUは応援・つながりという意識で。
音楽業界のすみっこでデータ活用とRPAの仕事をしています。

テニス、ピアノ、カラオケ、映画、株、仮想通貨など
神谷友樹

最近VALUに興味深い人たちが増えつつある気がします!是非、みなさんも先行抽選や新着を覗いてみてください。

神谷友樹

黒澤まどかさんが楽曲制作及び出演された舞台「プライベート」の千秋楽を、VALUの優待を使わせていただき、観に行ってきました。

叙述トリックならぬ、演出トリック?があり、見ていて飽きさせない。劇中劇がリアルなものになっていく不思議な感覚がありました。

出演者としてのまどかさん。ちょい役かなと思っていたらかなりの役どころ。演じる姿から、ものすごいパワーが感じられました。これで舞台二回目とは信じられない。相当練習されたのだと思います。歌手活動などを通じて、自分を魅せることを知っているからこそできる演技だったのでしょうか。

音楽は、舞台に自然に溶け込んでいながらも気持ちを引っ張ってくれる曲たちばかりでした。作曲の幅が広いなと関心しました。



…クリエイターってすごいなって思います。私は会社員としてクリエイティブな仕事をしているつもりですが、舞台や音楽を作る人たちには敵いません。憧れとか嫉妬とかそういったものが自分の中にあるなと感じました。

VALUではこれまで支援することしか出来ていませんが、生み出す側にまわる夢を叶えるために使ってみたいです。

これを書いている最中も舞台のオリジナルサウンドトラックを聴いています。感想書いていてこんな自分語りをするつもりはありませんでしたが、まどかさんの音楽のおかげで気持ちが昂ぶってしまいました笑

楽しませていただき、色々なことを感じさせていただき、ありがとうございました!



最後に、サントラの中でとくに気になった曲の雑記で終わります。

トラック3:夜明けとともに冒険に旅立ちそうな曲。この曲だけで起承転結が存在。

トラック7:例の突然の5拍子!(笑)

トラック9:このメロディー、耳に残っていてとても良いと思った。こういうモチーフは他の曲にも入れていくことで、心のより深いところへ届けられるかも?

トラック14:ピアノとチェロ?から始まり、壮大な世界に広がっていく。MIDIじゃなく、生楽器で聴いてみたい!

トラック15:出だしからかっこいい。。