検索

ユーザー ハッシュタグ

柳澤康弘 / ヤン

プログラマー

現在値 0.023900BTC
時価総額 119.500000BTC
発行VA数 5000VA
パンカク創業→コロプラに売却→タノピコ創業(現在)。
柳澤康弘 / ヤン

柴田くんのVALUの優待がやりすぎてて笑いました。
なんと、50VA所有でBMW Z4がもらえます。
https://valu.is/sibatomo/incentives

彼は、やると言ったことはやる、信頼出来る男です。
VALU優待で車もらったとか、ネタとしても面白いので誰かぜひ。笑

柳澤康弘 / ヤン
VALUER 限定公開 VALUERになる
柳澤康弘 / ヤン

VALUerのみなさま

おひさしぶりです!
VALUでは色々な騒動や議論が起こっていて面白いですね。引き続き一緒に楽しんでいきましょ〜^^

最近のトピックということでは、

VALUでは・・・ヒカルの全VA売り出し騒動
BTCでは・・・BTC価格急上昇からの一段落
など、ここ最近だけでも色々なことがありましたね。

個人的には、先週イーサリアム開発者のVitalik氏の話を生で聞けたのが(ミーハー的な意味で)熱かったです。

ヒカルの件については、多くの方が語っていますし、僕としては「お行儀の悪い人だなぁ」という感想くらいしかないのですが、それよりも、この騒動が周囲に与えた影響の方に興味があります。

ヒカルが起こした騒動の影響で、少なくない方がVALUに対して不安を感じているのか、最安値周辺で売り抜ける方が多い印象です。高値まで上がりすぎて諦めていた人のVALUを買うなら今は良い機会かもしれません。僕はちょこちょこと買っています。

あと、BCHの採掘難易度が下がった影響で、BCHの採掘の方がBTCの採掘よりも儲かるようになり、一定数のマイナーがBTCからBCHに採掘を振り向け始めたようですね。ここ最近のBTCやBCHの動きは、VALUにも以前書いた予想の通りでちょっと嬉しいです。

そしてとうとう、BCHの時価総額が一兆円を超えたようです。価格面ではBCHが再評価されつつある昨今ですが、長期的にはやはり僕はBCHを支持しません。理由は明確で、BCHの運営体制と開発体制を信頼できないからです。特に「開発体制」は致命的です。開発コアの掲げる理念、技術力、チェックする目の数、どの側面で見ても、BCHは一番信頼できるBTCと比較になりません。BCHはそのうち、政治的人的技術的な色々な側面での問題が出て価値が急落することがあるんじゃないかと思っています。なので目下の関心は、BCHをいつ売るか、というところです。

最後に、

・「手を出さない方が良い」仮想通貨の話

について。
Vitalik氏の話を聞いたとき、とある良からぬ噂を小耳に挟んだので、これはVALU主限定の次の投稿でちょこっと書いておきます。

柳澤康弘 / ヤン

みなさん、こんにちは。

仮想通貨界隈で面白いことが起こっているので、VALUは今日も取引停止中ですが、引き続き公開状態にて書きますね。ただのオタクの雑談なので大半の人は置いてけぼりになりますが、読みたい方のみ読んでいただければと思います。

ビットコインキャッシュ(BCH/BCC)の採掘が遅すぎて大丈夫かよとみんな思っている今日このごろですが・・BCHの採掘が遅々としているのは、これはどうやら計画的にやっている説が濃厚です。

というのも、BCHの採掘難易度調整の特徴的なところとして、
・過去12時間で6ブロック採掘されていなかった場合、次のブロックの採掘難易度を20%減少させる
という仕様があります。BTCの場合は通常10分で1ブロック採掘しているので、12時間で5ブロックというのはとんでもなく遅い、ということです。通常は起こり得ないレベルの採掘の遅さなので、これは完全に今回のようなハードフォーク用に考えられたものだといえるでしょう。

この仕様を踏まえて難易度が下がるように12時間で5ブロックずつ採掘したとすると、24時間で約1/10になり、48時間で1/100になります。仮にBTCと同等の難易度のまま採掘しようとしても電気代ばかりがかかってしまって全く採算がとれませんが、さすがに1/100にまで落ちれば十分以上にペイします。

48時間後には採掘にかかる電気代(採掘難易度)が1/100で、そのときの採掘報酬がBTCの1/10(BCH=0.1BTC以上) とすれば、ざっくり言えばBTCの10倍儲かるということになります。

なので、BTCのマイニングをしていた人たちが、BCHのマイニングにリソースを割き始めるのは時間の問題でしょう。

・・と、ここまでBCHについて書いてきましたが、これは仮想通貨そのものの仕様が興味深いからであって、BCHの購入をオススメするものではありません。僕自身、BTCから分裂した分以上には買いませんし、むしろ売ります。BCHは少数企業の影響力が強すぎて不透明な部分が多いからです。

投資活動は自己責任にてヨロです!
何かご指摘があればお気軽にコメントorDMをどーぞ!

写真はベトナム ホイアンのランタン祭りの様子です。

柳澤康弘 / ヤン

BCHが意外と順調に採掘出来始めているみたいですね。

BCHの場合、採掘の難易度をBTCよりも早めに調整するようになっているので、採掘難易度がみるみる低下してきています。ハッシュパワーはあまり変わらずBTCの1/100〜1/50あたりです。採掘難易度が十分に低下してから、大々的にハッシュパワーを振り向けるつもりなのかもしれません。

値動きもだいたい1BCH=0.2BTCあたりで値上がりしてはいるものの、一時期の先物の価格とはそれほど乖離していません。

個人的にはBCHには興味はなく、BTCに悪影響がないようにして欲しいなと願うのみです。BCHにBTCの10〜20%もの価値があるかは疑問です。。

柳澤康弘 / ヤン

みなさま、おはようございます。

ビットコインの分岐の件、値動きは当初の予想よりもずっと静かでしたね。
ビットコイン(BTC)からビットコインキャッシュ(BCH/BCC)が分裂は「した」のですが、BCHに振り向けられているハッシュパワー(ビットコインキャッシュを採掘する力)がBTCの1/100くらいととても弱く、BCHのブロックがまだ採掘されていない状態です。

世界最大のマイナー(採掘者)であるBitmainという会社がBCHを支持していたので、BTCのハッシュパワーが3割くらい失われてBTCの取引が滞るなど混乱する可能性もあったのですが、そういうことは現時点では起こっていないようです。

BCHはBTCの8倍のブロックサイズとし、BTCのスケーラビリティを改善したという触れ込みではあるのですが、採掘のスピードが遅すぎて、いまのままだとBCHの売り買いの取引がめちゃくちゃ滞る見通しです。

今のところBCHの存在感はとっても薄いのですが、1BCHが0.1BTCから0.15BTCまで値上がりするなど、不思議な値動きをしていたりもします。

現時点で言えばBTCへの影響は軽微ですが、Bitmain社の動きなど含めて注意深く見守る必要がありそうですね。

現場からは以上です!

柳澤康弘 / ヤン

今日8/1はビットコイン(BTC)のハードフォークの日ですね。

BTCが一時33万円を超えるなど急騰していますね。
これについて簡単に解説しますと・・

ビットコイン(BTC)を持っているとハードフォーク(今日21時20分の分岐)が起こった際に同数のビットコインキャッシュ(BCH)がもらえるので、分裂前に(ドルや日本円や人民元ではなく)BTCの形で持っておこうという人が多いからだと思います。

ビットコインの先物市場では1BCH=0.2BTCくらいで取り引きされているようなので、2割くらいのBTC価格の上昇は合理的な動きだと思います。

あわせて、皆がそれを想定しているのであればハードフォーク直後にはBTC価格が急降下する可能性が高いということも言えます。2割程度の降下であれば市場が合理的行動をとったといえますが、ビットコインの値動きの場合はいろんなストッパーがぶっ壊れているのでそれ以下まで下がることもあり得るかと思います。

もちろん、想定外のトラブルが起こって本当に価値が急落することもありえますが、僕はビットコイン(BTC)の未来を信じているので、ハードフォーク直後の急落のタイミングは良い買い時かなぁと思っています。

ビットコインは国家の役割をも変革し得るスンゴイ大きな変化だと思います。
こういうのはワクワクしますね〜。一緒に楽しみましょう!

※投資は自己責任でお願いします

柳澤康弘 / ヤン
VALUER 限定公開 VALUERになる
柳澤康弘 / ヤンさんが優待を追加しました。
VALUのコツ・VALUについて考えたことをVALU主限定で共有 保有しているVALUの時価総額高い人ランキング
http://valusearch.pro/
のランキング上位に入ってました!ありがたや〜!

特別なことはしていないですが、どういう観点で買うVALUを決めているのか、どういうツールを使っているのか、VALUをやっている中で考えたこと思ったことについて、優待の一環としてVALU主さま限定投稿で書きます。

保有者全員 2017/07/27~2017/09/30

柳澤康弘 / ヤン

【VALU主優待】
保有しているVALUの時価総額が全体の中で19位と、なかなかの高い水準にあることがわかったので、ノウハウと言うとおおげさですが、どうやって買うべき銘柄を見極めているかについて、VALU主優待の一環として書かせていただこうと思います。

・初値は買い
初値よりも値が下がる理屈はありません。なので、理由がなければ初値は全て買いだと思います。1日10回までの取引制限があるので、その範囲内で優先順位をつけた上で買っていくのが良いかと思います。

最近VALUで上場した人を見つけるため、僕は
https://valuebox.me/
これを使っています。

・上場したて/上場前のどういう人に投資するか
特に有望なのは、50000VA発行している人です。発行数が多ければ多いほど良いです。
VALUの数が多いということは、ソーシャルグラフの評価額=VALUの時価総額の割にひとつひとつの値段が安いということです。
みんなはVALUの時価総額ではなくVALUの単価しか見ておらず、VALUの単価が安ければ安いほど買いが加熱しやすいので、
・時価総額が高いわりにVAの発行数が多い
・1VAあたりの値段がまだ安い
が買いです。

私見ですが、0.04〜0.05BTC/VAあたりに壁があり、そこを突破して安定するのはなんらかのレアリティがある優待がある場合のみです。優待がないのに知名度だけで0.04BTCを超えるような銘柄は大抵値落ちするのでキケンです。ちょっとエロい女の子とかだと不思議と値段があがっちゃったりするのですが、そのあたりのプレミアムについては理屈を越えているのでなんとも言えません。キャバクラで散財するようなものかと。。そういう意味では一定のニーズがある気がするので買いなのかもしれません。

・・以上、まずは基本的なところを書いてみました。
他にも色々ありますが、続きはまた日を改めて書こうと思います^^

柳澤康弘 / ヤン

保有しているVALUの時価総額高い人ランキング
http://valusearch.pro/
を見てみたらなんと19位でした。ありがたや〜!

時価総額にして、約533万円ですね。利益率99%という凄まじい銘柄があったりするので、その影響が大きそうです。

特別なことはしていないですが、どういう観点で買うVALUを決めているのか、どういうツールを使っているのかなど、優待の一環としてVALU主さま限定投稿で書いてみようと思います。

写真は少し前に行った沖縄 宮古島の夕焼けです。ヤバイ!

柳澤康弘 / ヤン
VALUER 限定公開 VALUERになる
柳澤康弘 / ヤン
VALUER 限定公開 VALUERになる
柳澤康弘 / ヤン
VALUER 限定公開 VALUERになる
柳澤康弘 / ヤン
VALUER 限定公開 VALUERになる
柳澤康弘 / ヤン

最近ウォッチリストの登録が増えた気がします。ありがたい!
また明日、売出します!